This Archive : 2007年05月

--
--.--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
05.28
*Mon*

ネットショッピング

CATEGORY : 買ったモン
とうとう初めてのネットショッピングをした。
今までは通販サイトにネットで申し込んでいたのだけど、
初めてお付き合いするお店で買ったのだ。
楽天とかも見てたので、コメントに『帽子のつばが折れ曲がった状態で届いた。』とか
『サイトで見たのとは色や形が違う』とか不安な要素がたくさん書き込まれていたが、
送料も無料だし商品の状態もよく、特に問題ないようだ。

何を買ったかと言いますと、
探しに探した UVカット手袋 & かわいいUVカット帽子 です。
         
手袋は 長さ、素材、デザイン、紫外線カット率などかなり吟味しただけあって文句ナシだが、
帽子はグレーの色が思ってたより濃くて黒っぽい、そして値段の割りに生地が安っぽい。
日傘も使い始めたし、帽子に手袋と、UVカットアイテムが着々と揃いつつあります。
スポンサーサイト

2007
05.27
*Sun*

ダーリン、ごめん

CATEGORY : つれづれ
いつもの日曜と同じく 金沢在住の彼が福井の私の家まで来たのだが、
福井にないから買ってきてと以前頼んだ「もちクリーム」を買ってきてくれた。
それは嬉しかったのだが、買ってきたのは全種類で24個もあった。w( ̄Д ̄;)w
「生モノなのにこんなに買ってきてどうすんのよ! 1日で食べ切れんやんかーっ!」
「生理で腹痛いのにー」
「こんなもんに4,200円も使うなんて ホントにバカやわ。」
と散々なじってしまい、最後には彼が『ごめん。。。』と言った。

あーあ、何でいつも素直に喜べないんだろうか。
前の小樽ルタオのチーズケーキの時もそうだし、
誕生日にネックレスもらった時だって なんだかんだと文句言っちゃったし、デジカメの時もそうだ。
いつも彼は 私を喜ばせたい一心で買ってきてくれるというのに、
いつも彼は『ごめん。。』と言っている。 寂しそうな表情で。

それを見たら、ぼろぼろ泣けてきた。 理由はよくわからない。
私はなんて冷たいやつなんだろう、何で彼はこんなのといつまでも付き合っているんだろう、
私が男だったらこんな女、とっくに愛想つかしているのに、
そんな人を傷つけてばかりいて 私ってここまで嫌なヤツだったんだ と情けなく思ったからか。
一旦口から出て人の耳に届いちゃったら どれだけ謝ってももう消せないんだよね。
ごめんね。ごめんね。 ごめんね ダーリン。ホントにごめんなさい。
ダーリンに謝らせないように気をつけるから もう謝らないでね。

2007
05.26
*Sat*

査定に行ってきました

CATEGORY : つれづれ
今日3時に ガリバーへ行ってきた。もちろんお車の査定しに。
売る気マンマンですから。

松坂登板のレッドソックスの試合が雨で2時間延びたので、2時の予約も延期。
もちろん来てもらえるんだけど、それは何かと都合が悪かったのですわ。
会社のほん近くにガリバーさんあるのに、ネットで一括査定申込をしたら
対応店舗が板垣店しかなくて、やむなく休みの日に行くことになったのだ。
もちろんポイントサイト経由で申込んだので、800ポイント(400円換算)はもらえるはず。


約1時間かかるってホントなんだねー
すんごく待たされた後 出てきた金額は 53万。安っ。。。
TELやメールだけの他店も50~60万の間だった。
神奈川の輸入車専門店1社だけ『50~80万』とメールがきたけど、ガリバーのにーちゃんいわく、
『それは多分 実質50万円ということでしょう。
 他店より高く思わせるために、最初は20~30万の幅を持たせて回答するんです。
 でないと実際にお車を拝見する機会もなく、話が終わってしまいますから。』
だそうですわ。
そのにーちゃん 待ってる間に
『輸入車は思ってるほど値段は付きませんよ。ショック受けないで下さいね。』
なんて 嫌~なことを言っていた。
国産車より需要が少ないこと、その後の売値を高くつけるために
買取額は売られている中古車の値段よりかなり低いんだそうな。
一番高く買い取れるのは軽自動車なんだってー 意外だった。
『拝見しましたら 状態もよく、中も外もとてもキレイですね。
 最高ランクを付けさせて頂きましたよ。』だそうで、それだけが救いですわ。
ってことで 車検を受けて あと2年は乗りますよ~だ。
あんな値段で売ってたまるか! 覚悟ができただけよかったな。

2007
05.20
*Sun*

雪の科学館

CATEGORY : お出掛け
石川県片山津温泉近くにある「中谷宇吉郎 雪の科学館」へ行ってきた。
彼が『一度行ってみたいと思ってた』そうで、私は以前行った福井の「かにミュージアム」を思い出し、
どうせまたショボイだろうと決め付けていた。

中谷宇吉郎とは何をした偉人なのか1階展示室を見ていくと、雪の結晶に魅せられて、
それを研究し撮影し、世界で初めて人口的に雪の結晶を作り出した科学者なのだそうな。
同姓ゆえ 昔国語の教科書に著書の一部が載ってたのを覚えてはいたが、何をした人なのか知らなかった。
070520-1係の人が『ダイヤモンドダストの実験をします!』と呼び掛けていた。
深い冷凍ボックスの中で 緩衝材(プチプチ)を一粒プチンとつぶしてしばらく待つと、キラキラと輝く粉 ダイヤモンドダストが出来たのだ!
他にも氷の結晶をスクリーンに映して見れる”チンダル像”の実験コーナーもあり、結構感動した。
そのうち映画の上映時間となり、宇吉郎氏の生涯や研究についての紹介を観た。
研究で行ったことにちなんで 中庭にはグリーンランド氷河の石が敷き詰められている。(←)
その向こうにあるテールーム「冬の華」で飲んだアーモンドオーレがおいしかった。
  雪は天から送られた手紙である という言葉を残した中谷宇吉郎。
さすが Nakaya先生。スバラシイ!

2007
05.14
*Mon*

おかえり!プジオ

CATEGORY : つれづれ
やっとこせ お車の修理が終わりまして、我がプジオくんと久々に対面しました。
金曜日のはずが、オイル漏れが更に上の部分からだと判明し月曜まで延びてましたの。
修理完了のTELが5時近くだったので、「取りに行きます」と自らお迎えにあがりました。

結局 キーを抜いてドアを開けた時の「ププピ」という音は直ってません(-"-#)
ウインカーの部品を再交換したのに。。。(┯_┯)
オイル漏れは『先程の最終検査では大丈夫でしたので、しばらく乗ってみて下さい』との事。
何度も行くのも面倒だし、あれだけ言えばもう大丈夫だろうと、支払いも済ませました。

しかし、代車の206君が実に軽やかに走ったので、久々の我が愛車はアクセルの反応が驚くほど鈍くて、
ブレーキと踏み間違えたかと思うほどで 全く息が合わずイライラしちゃいました。(´ヘ`;)
5年も乗ってるのにねぇ~ 代車だから思いっきり踏めたのかなぁ

家までの道中、オーディオをOFFにして 他に異常個所がないか確かめていたら、
ハンドル周り~やや下方から カチカチ、カチカチという音が止まらない!
小さい砂利が入った時のような音というか、薄いプラスチックが何かに当たってるような音で、
走ってる間中ずーっと鳴ってて 気付いたらとーっても耳障り。
なによ もぉ~っ! 修理持ち込むと 他も壊されるのかー!?

2007
05.13
*Sun*

森のアートフェスタ

CATEGORY : お出掛け
金津創作の森で開催中のアートフェスタに行ってきた。
もう7回目だそうだが、私は初めて。
200を超える出店数で、プロ・アマ問わず、芸術作品の展示・即売会だ。
もともと”森”と名がつくだけあって、緑や池・小川の自然の中で、テントを連ね、各々の作品を展示している。
土曜日からの2日間だったが お天気もよく、思ったよりたくさんの人が来ていた。

通販で買い損ねた和風のアクセサリーが欲しかったので、出店の中にとんぼ玉を扱う店もあると聞いて
行く気になったのだが、実際商品(いや作品か)を見てみると 1個で1,000円とか
想像を超える立派なお値段に手が出なかった。
相場がわからないので、買う踏ん切りがつかなくて。。。
皮ヒモにとんぼ玉を通した完成品のネックレスも売ってはいたが、出来映えがどうも好みじゃなかったし。
ガラスの器とか 陶磁器の一輪挿し(実際には5本ほど挿せる花器希望)とか、興味はあるんだけど、
お値段は”芸術作品”ですから(~_~;) 多少お高めなのですよ。
でも どこ行ってもあんなもんかな。 私がケチな安物買いなのかもしれんな。
全部の店をざっと見て歩いて2時間かかったが、かなり楽しかった。
じっくり交渉してたらもっとかかりそうだな。
駐車場がないということでシャトルバスまで出ており 大盛況だった。
秋にもクラフト・マーケットが開かれるそうな。 それも行こうかな~♪

2007
05.07
*Mon*

代車生活 1日目

CATEGORY : つれづれ
今日、ディーラーの営業マンが 我が愛車を引き取りにやってきた。
そーです。プジオ君、入院です。
『10日(木)までの予定です。』と言われたが、例の修理担当者は 11日までとか言ってたぞ?
更に予備日で14日(月)まで代車生活かもって聞いてたのになぁ
「何日でも構わないので じっくりしっかり直して下さい。」とお願いしといた。

どんなボンボロな代車が来るかと思ってたら、よく見かけるシルバーの206だった。
でもどうせ古いんだろうと決め付けてたが、帰りに乗ってみると これが意外や意外、
すんごいよく走る! アクセル軽ーい! スピード出る出る♪
おいおい、206って こんなにスムーズな走りなのか!?
それに比べて マイ・プジオのあの鈍さは何? あの重さは何なの?
もしかして そこも異常なのかしら。。。

自分の体に合わせて いろいろ調節してて気付いた。
シートが前過ぎて ペダルをめっちゃ踏み込んでたんだ。もっと下げたら 普通になった。(^。^;)
でも やっぱり反応は早いようだ。
多少音は気になるが そんなにボロくもないし、なかなか快適だった。
全体的に小さいので 前とか横とか近くてちょっとコワイが、やるじゃん、206。

去り際に営業マンが、『今度、新しく出た207のパンフお持ちしますね♪』とのたまった。
207、新聞広告でチラッと見たけど、お値段高いんだよなー

プロフィール

naka

Author:naka
富山県在住。
2010年7月に娘を出産。
福井の実家には、愛する大吉
(本名、大輔 ♂雑種犬)あり。



FC2カウンター



最近の記事+コメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



BlogPeople



pictlayer



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム



QRコード

QRコード



RSSフィード



Copyright © こんなの買ったモン♪ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:フリー素材*ヒバナ *  * )     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。