2010
02.17
*Wed*

戌の日の安産祈願

妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に水天宮に安産祈願に行くとか、
祈祷してもらった腹帯を戌の日に着けるとか。
実家の母が頼りにならんし、ネットで調べてみたら、
金沢水天宮(安江八幡宮)が駅近くにあることがわかり、安産祈願に行った。
最初の戌の日なら2/5だったのだけど、当時はまだ知らなかったのよねん。
ちなみに今日は仏滅だったようです。

五輪の男子フィギュアSPが終わるのを待ってたら3時になってしまい、
神社での祈祷は4時までなので、大慌てで出掛けた。
前もって電話をしたら『来られた順に祈祷を致します。』と言われたので
それってかなり混むってこと?と不安だったが、着いたら
終わって帰る家族が2組、駐車場で一緒になったのが1組、
受付をしてる時終わって出てきた夫婦が1組と、結構混んでたみたい。
ちなみに みんな旦那とか親も一緒に来てて、一人なのは私だけ。
ちょっと悲しかった。。。
腹帯は通販で買ったものを2枚持参したが、
箱から出して持って行ったら わざわざ袋に入れられた。
祈祷料は5,000円、1万円札しかなかったのを見て神社の奥さんに
『おつりって無いんです』と申し訳なさそうに言われた。
え? もしかして神社っておつりって出さないの!?
お寺では、おつりもらえたぞ?
  帰ってから調べたら、祈祷料は封筒に入れて渡すものらしい。。。
  今後は気をつけよう。
1万取られちゃうのか!?と思ってたら、次に受付を待ってたご家族が、
『うちのを先に受け取って下さい。』と言って下さって、
お母さん(お腹の子のおばあちゃん)が白い封筒を差し出した。
ちゃんと封までしてあったのを見て、
私が礼儀知らずなせいで こんなところで開封させてしまい、申し訳なく思った。
何度も謝って御礼を言って、隣の間で待っていると、
たった今祈祷を終えた若い夫婦が反対側から入ってきた。
入るなり、温風ヒーターの前を2人で陣取り、後ろに風が行かなくなってしまった。
せっかく私が、後からくる家族に風が行くように横にどいていたのに。
でも私より失礼なヤツが居て、ちょっとホッとしたりして。。。

祈祷は さっきのご家族と一緒に2組で行なわれた。私1人対3人。。。
祈祷中、神主さんが言った『○○(住所)に住まう●●(夫の名)の妻、△△(妻の名)・・・』
を聞いてたら、隣の町内のご夫婦のようだ。
車も偶然プジョーだし(向こうは206、私は307だけど)、奇遇だねぇ。
こないだの両親学級にも来てたのかもしれない。

神主さんが神殿に進み、祝詞をあげた後、妊婦の前に立ち、
白いフサフサの紙がついた棒(大幣←”おおぬさ”というらしい)を頭上で振り、
その後、金色の旗に鈴がたくさんついたものを また頭上でジャラジャラ振った。
前へ進み出るよう言われ、玉串(榊の枝に紙垂”しで”という白い紙が付いたもの)を手にし、
その枝を時計回りに回して 根元を神殿に向けて机に置くよう指示され、
二拝二拍手一拝して 下がる。これで祈祷は終了。

白髪でかなり年配の神主さん。
今まで見た中で一番神主らしいおじいちゃんだと思った。
妊婦の我々に近付いてきて、
『安産の祈祷が終わりました。元気な赤ちゃんが無事生まれますように。』
とニッコリ笑ってくれた。
思わず「ありがとうございます!」と元気よく答えてしまった。
だってうれしかったんだもん。優しそうな神主さんでよかった^^

祈祷の時お供え・お祓いした物を頂き終了。
  おさがり(お茶、鰹節)、神石(小石2つ)、御符(五文字書かれた紙)、
  御守り袋、その中に入れる御鈴緒(紙に包まれたワラ1本)、
  小さい絵馬(これは境内につけて帰ってきた)、腹帯。
御鈴緒のワラに、節があったら男の子、無かったら女の子というらしいが、
もらったものには 節は無かった。
昔はこの御鈴緒を腹帯に巻き込んで身に着けていたらしいが、今は
一緒にもらった御守袋にたたんで入れて持ってるそうな。
こんな本格的な祈祷をしてもらったのは初めてなので面食らったが、
清々しい気分になり、貴重な体験だったなぁ。

さっそく腹帯をつけてみたら、苦しかった。
便秘のせい? それとも運動不足の太りすぎか・・・?
スポンサーサイト

COMMENT

解説しま~す(笑)

神式は仏式とは関係ないので、仏滅や大安は関係ないんですよ。
いつ行っても大丈夫。

戌の日に祈祷、実にちゃんとしてていいですね。
私はつわりがひどくて、3人とも祈祷は行きませんでした。
代わりに、病院で帯(「戌」と朱で書かれたさらし)を買って巻いてもらったような覚えがあります。

巫女のバイトの経験からいうと、祈祷料(初穂料)は、封筒に入れてる場合が多いですが、おつりは出ますよ。
額は、3000円~10000円でした。
額が多いと、お土産が増えるんです。

安産でありますように。
うちは男の子ばっかりだから、女の子がいいな(笑)
by ぱぴレオン #-
2010/02/18(木) 19:59 [Edit
>ぱぴレオンさん
六陽暦自体、後になって出来たものらしいですね。
神社に出向く時点でもう「大安」なんだって書いてあるサイトもありました。

そう言えば「初穂料」とか「玉串料」とか包みに書く場合ありますもんね~(;´Д`)
財布から裸で出すのは、今後はやめようと思いましたよ。
私は男の子がいいんですけど、自分が一人っ子なので、一人は避けたいんですよねぇ~
2人産むなら上は女の子がいいし、でもこの歳で2人産めるか微妙ですしねぇ。
友達の子供には男の子しかいないので、みんな『是非女の子を!』と言ってます。
なにせ、一度産んでみないことにはわからないですね。
by naka #9BPdTliE
2010/02/19(金) 11:25 [Edit
nakaっち一人で安産祈願の御祈祷行ってきたん?
えらいなぁ~

そ~いえば、ワタシもさぁお祭りの寄付金(会社用)を集めに来た人に、そのままお札を渡したら
会社の人に「礼儀知らずだな」って言われちゃったよ。それも自分より若い人にi-229
その時ものすごーく恥ずかしかった・・・
by レオのおねーちゃん #5gz10XpY
2010/02/21(日) 19:46 [Edit
安産祈願、行かれたんですね~
私はどちらも行かなかったなぁ。
こういうの ちゃんと節目でしとくといいですね。
なんていうか、気持ちがシャキっとするし^^

いちお腹帯はしましたが、マジックテープで
ベリベリっととめるタイプのやつにしました。
by moni #W5ucrFgE
2010/02/22(月) 00:05 [Edit
>レオねーさん
平日だから一人で来てるの、まさか私だけとは思わなくって ちとショックだったわ。

ご祝儀系だと包み書くのはわかるんだけど、祈祷料とか寄付とか集金とかって意識しないと財布から直で払っちゃうよねー
もうすっかりいい歳してんだから、こういうの気をつけないと恥ずかしい思いしちゃうね(;´Д`)
あーやだやだ。でも恥ずかしいと感じただけマシなんだよ、きっと。
by naka #9BPdTliE
2010/02/22(月) 11:50 [Edit
>moniさん
お義母さんが金沢の人だし(昔からのしきたりなどが福井より多い)、何か言われるかなー、って言うか『行きましょう』って言われるかなーって思って腹帯用意したんだけど、
何も言ってこなかったところをみると、実家の親がすることなんかな?
明日実家帰るけど、うちの親は多分何もしてないと思われ・・・(^。^;)
でも後で義母に話して『戌の日に行ってないの!?』って言われることは無いからいいかな~と思ってます。
ちゃんとした祈祷(当たり前か)だったので、気持ちもスッキリしたし、なかなかよかったですよ~
by naka #9BPdTliE
2010/02/22(月) 11:57 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

naka

Author:naka
富山県在住。
2010年7月に娘を出産。
福井の実家には、愛する大吉
(本名、大輔 ♂雑種犬)あり。



FC2カウンター



最近の記事+コメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



BlogPeople



pictlayer



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム



QRコード

QRコード



RSSフィード



Copyright © こんなの買ったモン♪ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:フリー素材*ヒバナ *  * )