--
--.--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
08.18
*Fri*

でかしたっ!

CATEGORY : つれづれ
高校時代からの友達が、昨日男の子を出産した。
結婚も30代になってからだったし、今まで2度も流産していたこともあり、
我が事のように嬉しい。
すぐ返したメールに「バンザーイ!」とは書いたが、「おめでとう」を書き忘れてしまった。

歳のこともあるし もう子供は無理なのかなぁと彼女も私も思っていたので
『旦那がどうしても子供が欲しいっていうから』の言葉で
私は旦那さんのことを よくは思えなかった。
もちろん彼女自身も子供は欲しかっただろう。
だけど不幸にして流産が続き 自分を責めていたところに、
それでも子供が欲しいと言ったというのが信じられなかった。
体も心も傷ついているのに 申し訳なく思っている妻に対して、
『二人だけでもいいじゃない』と何故言えないのか!と憤っていた。
この場合 『また頑張ろう』でも許せない。
それは1回目の流産の時ならまだいいが、2回目は傷の深さが違う。
やっぱり たとえ意に反していても、
『僕は子供いなくても 君と居られればそれで十分幸せ』の類しかないな。

私が彼女の立場だったら どうしただろう。まず黙ってはいないな。(~_~;)
仮定して考えてみたが すぐ打ち消した。
私が付き合う男には そんな思いやりのない奴はいないわ。
念願かなって男の子が出来たのだから、彼女の旦那さんにも大人になってもらいたいもんだ。
その前に 私がガキんちょでしたわ(^。^;)
スポンサーサイト

COMMENT

30代ならお友達の旦那さんが、
あきらめられない気持ちもわかるような気がするなぁ。
私の友人は流産1度、死産1度を乗り越えてその後2人の子の母になったんだよ。
(彼女も30代で結婚)
あの時は、会っても慰めるのにどうしようか悩んだけど本人は「赤ちゃんはあきらめていない」の力強い言葉を聞いて感動したよ。
ちなみに私の叔母は子宮筋腫の手術のあと、44歳で2人めを産んだけど^m^
by レオのおねーちゃん #79D/WHSg
2006/08/21(月) 20:55 [Edit
そうそう。実はその子も1回は死産だったの。(┯_┯)
しかも子宮筋腫の手術もしたし。
生理も寸分の狂いもなくきてる子だったから、結婚してからいろいろ問題出てきてビックリしたよ。
(私の方がよっぽど不定期だし、膀胱炎だーカンジダだーってよく病気になってた)
そうかぁ 30代だから諦め切れなかったってのもあるのか。。。
どうもそれ以前からよく思ってなかったから、反感抱いちゃったのかもね(^。^;)
by naka #79D/WHSg
2006/08/21(月) 22:59 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

naka

Author:naka
富山県在住。
2010年7月に娘を出産。
福井の実家には、愛する大吉
(本名、大輔 ♂雑種犬)あり。



FC2カウンター



最近の記事+コメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



BlogPeople



pictlayer



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム



QRコード

QRコード



RSSフィード



Copyright © こんなの買ったモン♪ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:フリー素材*ヒバナ *  * )     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。