--
--.--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
11.29
*Wed*

続 歯医者

CATEGORY : 体のこと
再び歯医者へ行った。
今回は大した処置はせず、処置した所はしみないか、他に痛みはないかの確認。
その後、歯石を取って歯の磨き方やフロスの使い方などを教えてもらった。
歯石取りのあのキュルキュルという高音が一番やだー!
歯茎が腫れ気味だったようで ちょっと触っただけで血がでた。
それでも そんなにひどい状態ではないらしいので一安心。
初めて知ったけど フロスってあんなに歯茎の中まで入るんだねー(@_@;)
歯ブラシだけでは取りきれないプラーク(歯石になる前の柔らかい白いもの)を
キレイに取り除くには一番いいらしい。
歯茎の中にも歯石ってたまるんだってね~
それをaiko似の衛生士さんが頑張って取ってくれたようで かなり痛かった。。。

『歯茎のチェックをします』と先生が再び登場したので、
「ちょっと先生!この前のこの傷、思ったより深くてビックリしたわ。
 歳くってるけど嫁入り前の娘の顔に傷つけるなんてひどいじゃないのよー!(`皿´*)」
と怒ったら『すみません。ごめんなさい。』と謝り続ける先生。
でも『傷跡は残らないでしょうから。』と自信ありげ。
肉をえぐってる訳じゃないし そのうち消えるだろうから心配いらないとの事。
本当に消えるか~?と信じられず「前にもこんな経験あるの?」と聞いてしまった。
それは笑って否定していたけど。
あまりに自信たっぷりに言い切られると そうなのかなぁと思っちゃうねぇ。
「傷跡残ったら 美容整形の費用出してもらうからね。」と言っても笑ってた。
そんな先生の目は 整形したかのような はっきりくっきり二重だった。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

naka

Author:naka
富山県在住。
2010年7月に娘を出産。
福井の実家には、愛する大吉
(本名、大輔 ♂雑種犬)あり。



FC2カウンター



最近の記事+コメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



BlogPeople



pictlayer



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム



QRコード

QRコード



RSSフィード



Copyright © こんなの買ったモン♪ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:フリー素材*ヒバナ *  * )     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。