--
--.--
*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
11.23
*Fri*

映画「ボーン・アルティメイタム」

CATEGORY : 気になるモン
ありゃーこれ、どんだけ書いてなかったんだ? おい、どうしたんだい、おい。
前にも書いたけど、PCある2階は、寒いんですばい!

これ、日曜日に観てきました。 ”ジェイソン・ボーン”シリーズの3作目。
アイデンティティ、スプレマシーとも観ましたが、今回のは特に、2作目の続編という色が濃い。
いつもながら、マット・デイモンが めっちゃすごい!
カーアクションに格闘シーン、以前にも増して速くなったような映像の流れが
自分も実際に体験(あるいはすぐそばで見物)しているかのような臨場感。
思わず全身に力が入ってしまったり 鳥肌が立つようなシーンの数々で、
ボーンがCIAを振り切って逃げおおせたシーンの直後には「ふぅぅーっ」と大きく息をついてしまう程。
逃げてる間は呼吸してなかったのかも。。。

2作目からの パメラ・ランディがボーンに共感していく事も今作のポイントになっている。
そして2作目同様、新たな恋愛が無いのがよかった。
ただ、ニッキーが逃亡のため髪を黒く染めショートにしたシーンには、
後に恋人となった、1作目でのマリーとシンクロさせて、暗に恋愛感情を忍ばせた感じではある。
その抑えた演出が功を奏したようだ。なんたって恋人を殺され、命狙われて逃走中なんですから。

とにかく面白いっ! 観る価値大!
ただ、簡単に記憶が戻っちゃって(3作もかかってるんだから 簡単でもないけど)、
次に続いてもよさそうな終わり方だっただけに、続編あるとすれば どういう筋なのかな~。

で、ジェーソン・ボーンは、結局過去のすべてをちゃんと思い出せたのか?
ジェイソン・ボーンは、ダイ・ハードではないのか? 死なな過ぎる。
ニッキー・パーソンズは、間違いなくボーンに惚れてる。
ニッキー・パーソンズは、間違いなく黒髪は似合わない。
ニッキー・パーソンズが、最後にニヤリと笑う時、私も同じくニヤリとした。

  忘備録追記:ジェイソン・ボーンの本名は「デイヴィット・ウェッブ」
          CIAの極秘計画は「トレッド・ストーン」、アップグレード後「ブラック・ブライアー」
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

naka

Author:naka
富山県在住。
2010年7月に娘を出産。
福井の実家には、愛する大吉
(本名、大輔 ♂雑種犬)あり。



FC2カウンター



最近の記事+コメント



最近のトラックバック



カテゴリー



月別アーカイブ



BlogPeople



pictlayer



リンク



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム



QRコード

QRコード



RSSフィード



Copyright © こんなの買ったモン♪ All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:フリー素材*ヒバナ *  * )     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。